125. 名無しさん 2016年03月28日 13:04 ID:VS5gWOrV0
実家に手紙。
中学の時に少し付き合ったような感じだった男子Aから。
特に変な思い出とかはなく、なんとなく一緒に帰ったりお店に行ったりしてただけ。
なんか違うと感じて自然消滅、向こうも同じだったんだろうと思う。

「お元気ですか。
(中略。時候の挨拶等)
そんなわけで○さん(私)のことを懐かしく思い出しています。

実は…親から言われて結婚を考えています。
でもいろいろ問題もありまして…今お付き合いしている女性とはそういったことを考えたことはありません。
かといって周りには結婚を前提に考えられる女性もおりません。

そんな折○さんの顔が浮かんできました。
よければ一度お会いできませんか?
もちろん○さんにもお付き合いされている方がいらっしゃるかもしれません。
結婚されているかもしれません。
でもあの頃のキラキラとした思い出…僕には○さんこそが生涯の伴侶としてこの生命を賭けるに値すると思っています。

○さんの過去は問いません。
僕にとって必要なのは○さんとの未来だけです。
この純白の愛を捧げたい。
(後略。他県住所の個人情報等)




126. 名無しさん 2016年03月28日 13:05 ID:VS5gWOrV0
ぶったまげた。
突っ込みどころありすぎる。
(えーこんな奴だったっけ?)
と思いながら情報収集しようと思ったけど、私は今事情があって過去とは全くつながってないから
(藪蛇もかもしれないな)
と止めた。
ちなみにAも私も30手前、私は既婚。
実家は今は空き家だけどちょくちょく様子見にきてたから手紙には気づいた。
ほかにAからの手紙等は無し。

SNSを探したらそこにはほとんど有効な情報はなかった(アニメ関連の話題とかだけ)けど、リンクされた別のところで親が病気で大変だということは分かった。
あと婚約者が居るということもわかった。
ただ、その婚約者の写真等は無くて、イニシャル表記だったけどそれが私と一致。

友達に手紙を見せて相談したら、
「関わりを持たない方が絶対いい。忘れよう」
と。
ちなみに友達の推測では
「親から言われて」→介護要員?
「今お付き合いしている女性」→画面の中?
「純白の愛を捧げたい」→DT?
だった。
面白おかしく言ってくれたおかげで笑い飛ばせたので感謝!

127. 名無しさん 2016年03月28日 13:07 ID:VS5gWOrV0
あれから追撃もなく実家も処分がおわり、友達にここに投稿してみなよと言われたので挑戦してみました。
ご笑納ください。



魔法使いの事情(2) (週刊少年マガジンコミックス)