517: 名無しさん@おーぷん 2016/01/19(火)00:37:55 ID:dgX
去年、唐突に父親に過去の不倫を告白された。

私の母は既に病死していて、今の父の配偶者は後妻。
父の再婚は母の死から数年後だった。
当時、私含め子供らはもう全員独立済みだったし再婚相手も一見いい人っぽかったので、
「お父さんが望むならいいんじゃない」
と祝福した。
身内でささやかな結婚式も企画した。
父の再婚から10年近く経つけど実家には時々顔を出して、後妻とも割と仲良くやってきたと思う。




それが去年のお盆に実家に帰ったら、突然、母の仏壇の前で 父と後妻から
「実は不倫関係だった」
と告白された。
告白は他の兄弟も一緒に聞いた。
「ずっと黙ってて心苦しかった」
んだと。
「10年経つからそろそろ時効かと思った」
んだと。

アホか。

「(母)の病気が判る前の年くらいに出会って、入院中も会ってた」
と。
そういえば、お母さんが入退院繰り返すようになってから、
「会社での部署が変わって出張や残業が増える。母さんの事もあるからなるべく断わりたいけど行かなきゃいけない時もある」
とか言って外への泊りが増えてたな~って思いだした。
私ら子供は何も疑わずに留守番してたよ。

父「母さんの闘病を支える俺をA子(後妻)が支えてくれていたんだ」
後妻「あなた達のお母さんが好きになるだけあって、お父さんは魅力的な人だった」
だってさ。

もう父と後妻がどうしようもなく気持ち悪い生き物に見えた。

弟は
「は?」「は?」
と呆然としてた。
私も具合が悪くなって、
「そういう話を聞いた以上、もう実家には来れない」
「私達は関わりたくないのでふたりで生きていって下さい」
って言ったら
父と後妻、何故かビックリ顔w
そのまま母の位牌と遺影回収して引き揚げて来た。
あの家に置いておきたくなかった。

以来実家には帰ってない。
毎年顔出してたお正月にも今年は行かなかったら、
「誰も来ない正月は寂しい」
「A子がみんなの分もおせちを作ったがふたりでは食べきれない」
とか延々とメールが来てたw
私だけでなくきょうだい誰も行かなかったらしい。

そりゃそうだ。
あんな告白しておいて子供達が今までと同じように接すると思ったのか。
本気で神経わからない。



おもちのきもち (講談社の創作絵本)