今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1445351561/

292: 名無しさん@おーぷん 2015/11/11(水)11:37:19 ID:ix9
衝撃的というか分かっていたけどやっぱりな、落ちが付いたなって話なんだけど。

地震の時に
「お前は俺の命より大事だ」
って公言してた祖父に置いてけぼりにされたこと。

人間、自分の命か他人の命かって選択を選ばされたらそうなるだろって話なだけなんだが、それでも
「ちょっと考えて話して?」
って言いたくなったのは、その行動の後戻った時に
「それでも、俺はお前が大事だ(キリッ)」
って言ってたことがなー…
あんたさっき置いてけぼりにしてたじゃん…。

それ以来、祖父の話しは五割盛ってるくらいの気持ちで聞くようにしてる。
「大事にしてる」
って言われても
(ふーん)
って感じ。
周りの人は
「もっと真剣に相手してあげなよ」
って諌めてくるが…どうしても信用できない。
口では何とでも言えるし、リップサービスなんて言葉もあるしね。

あのポカーンとした何とも言えない気持ちは忘れられないなー。



真剣―新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱 (新潮文庫)