775: 名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土)01:50:12 ID:OdJ
祖父母は知ってるけど故人だからいいよね。
10代に家出してそのまま帰らなかったのが黒い過去だよ。

両親は駆け落ち当然で勘当されてるのか、親戚や祖父母を見たことがなかった。
母親はガチの病弱で、家事なんかはものごころついた時には私がやってた。
小学校卒業間近なのに小柄なのもあるけど20キロ弱しかなくて、栄養が偏って歯が抜けた。
水でお腹を膨らましていたので噛む力が弱くなったり、ずっと口を閉じているので顎の筋肉が固くなって口が開かなくなったりした。
今ほど大騒ぎされなかったから、担任が数回両親に直談判→諦めるって流れで諦めた。

父はがんばって働いていたけどすごく若いせい?か安月給なのか、とにかく貧乏。
お祝いやイベントなんてなかった。
大学行きたかったのに高校資金も危うい言い方されて
(このままここにいてもダメだ!)
と一念発起して家を飛び出した。全財産は10万ちょい。

母親の机にあった手帳を取って知らない住所を目指した。
何度か補導されたけど、途中でひらめいて
「ここの住所に行きたいんです!」
と話したら連れていってくれた。




最初は
「小さい子なんてうちにはいない!」
と言われてとりつく島もなかったけれど、私の姿と持ち物(母親のおさがりや私物ばかりだった)を見て、家にいれてくれて母親の事で質問攻めにされた。
後で祖父母だと知ったけど、
とにかく泣いて抱きしめてくれたのを覚えている。

そのあと両親は何度か迎えにきたけど、祖父母が追い返して私に
「両親は死んだと思いなさい。」
「まちがっても戻ってはダメ」
と言った。
私が成人するかしないかで母親が死んだ、とだけ聞いて
「葬式にいくか?」
と言われたがもうどうでも良かった。

ちなみに祖父母に高校も大学も希望以上の所に行かせて貰った。
恩返ししたかったけども、大学卒業して半年もしないうちにバタバタと亡くなって、一軒家もいつのまにか私名義になってた。
遺言もしっかりやっていてくれて、知らない親戚が現れたりなんてのもなかったわ。

後で調べたけど父親も亡くなってた。最近だけど。

私はイマドキありえないけど義実家や親戚付き合いを密にしてる。
たよるの前提じゃないけど、何かあったときせめてこっそり心配して通報してくれるような人が欲しいから。
(二人だけの世界を築くのは勝手だけど子供を巻き込むのはだめだよな~)
と子供たちを見ながら思い出した。

776: 名無しさん@おーぷん 2015/10/24(土)01:55:10 ID:OdJ
ちなみに旦那には
「両親は早い段階で亡くなって祖父母に育てられた」
とだけ話してる。
歯はインプラント、祖父母宅に住んでからは縦にも横にも増加したので、10代以下の餓鬼のような姿は想像できないだろうと思われる。



生きよう今日も喜んで (活学叢書)