836: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)13:59:50 ID:XLR
私の勤める会社で社内結婚して夫婦円満だったA男とA子が、突如離婚した。

A子は結婚2年目くらいから持病により退職を余儀なくされて、通院しつつも専業を頑張ってた。
内職もやり始めて家計を支えたが、
「専業主婦は寄生虫」
といったようなニュアンスで笑いながら周囲に愚痴をこぼすA男に愛想を尽かして離婚。
A子は田舎の実家に戻っていった。

しかし離婚して、美味しかったA子の料理や綺麗好きのA子のおかげで常に清潔だった部屋が恋しくなったA男はせっせとロミオってた。
昼休みにこそこそと男性同僚と
「死ぬ死ぬ詐欺をすればよりを戻せそうww」
と談笑しているところを課長が聞いていて、 私に
「今でもA子と連絡を取り合っているならA男の愚行について教えてやってくれないか。
あいつは死ぬ気なんかさらさら無いよ」

と言ってきた。




838: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)14:10:28 ID:XLR
もちろんA子にはA男の執着心、復縁願望を伝えた。
A子は復縁する気なんてゼロ。
そこから2年ものあいだ、A男とA子のあいだでメールが交わされた。
まあよくもこんないくつもロミオな内容を思いつくなと感心した覚えがある。

しかしその2年のうちの1年と11ヶ月の間A男がロミオった相手は、A子ではなくB男。
B男はA子が帰った実家の地域に住む男性だった。
離婚してしばらくしてからA子とB男は出会い、互いに惹かれあって交際に発展。
B男は農家だが、よくまとめで見かける膿ではなく、B男自身だけでなくB男両親も温厚。
A子の話を聞いたB男が腹を立てて、A子になりすましてA男の相手をしながら楽しんでいた模様。

841: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)14:20:10 ID:XLR
メールのやり取りを始めて2年後、すっかりよりを戻す気になったA男がA子実家に襲来。
しかしそこにはA子はおらず、A子父に塩をまかれて退散。

頭の中がハテナだらけなA男は鬼のようにメールを送信。
そこでようやくネタばらし。
なんとB男とA子は結婚済。
A男は憤慨したが、B男は容姿や顔の広さの他、ありとあらゆる事がA男の数段上でひゅるるる~と萎んでいったという。

これはA男が電話嫌い(耳が痒くなる?らしい)だった&逆上するような性格ではない為に上手くいった。
よくもまあこんな危険なやり取りをしたなあ…と思った。


847: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)17:56:40 ID:jUk
>>841
>よくもまあこんな危険なやり取りをしたなあ・・・と思った。

同感
2年近くも引っ張るとか、刃傷沙汰にでもなったらと思うと怖い

849: 名無しさん@おーぷん 2015/07/04(土)18:31:56 ID:XsD
>>836
A男、こんどこそ死ぬ死ぬ詐欺で失敗すればいいのに



サクラチル