百年の恋も冷めた瞬間!95年目 より
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1263107637/

113: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 12:01:31 ID:uuB7qPXQ
お互いの実家にお邪魔&お食事が多くなった頃に冷めた話。

彼の家は家事全般はお母さんの仕事。
我が家は私と母の半々。

彼の家では手伝いもさせてもらえず、忙しいお母さんを尻目に会話責め。
我が家では立ち働く私と母・セッティングする父を尻目に彼1人がのんびり。
それでも互いの家風があるし…と我慢してた矢先、彼母が亡くなった。

彼家は家事がままならなくなった。
彼父は頑なに家事をしようとせず、息子である彼に全部やれと指示。
一人っ子なので大変そうだった。



そこで私の母が、
「いずれは必要になる技量だし、家事を教えてあげねば」
と異様に張り切り、彼を招く時には一緒に食事を作ったり、洗濯の仕方や掃除のコツを会話に挟んで覚えさせたりと世話を焼き始めた。
しかし彼はだんだん暗くなっていき、うちに来なくなった。

代わりに彼家へ来いと言う。
凄まじい汚家&癇癪彼父に怖気づいて断ると、
「お前んちは命令ばっかりで説教臭くて嫌だ!
俺を心配するならお前が来て世話すればいいだろ!
家事はできる人間がやればいいだろうがー」

とマジギレし、電話向こうで物を破壊しはじめた。

うわあ…と引いたし、母の親切を無碍にされてむかついたし、何より自分の母に日頃強いてた労働に対する感謝の欠片もないのかと冷めた。
「あんたのお母さんが可哀相。お母さんがしてきたことをしてあげなよ」
と言って着信拒否。
父母にも事情を伝えた。

その後暫く私家の前をうろついてたけど、父が
「言いたいことがあるならはっきり言いなさい」
と言ったら泣いて逃げていったらしい。
それっきりになった。


114: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 12:06:07 ID:TK+vTs+G
怖い男だね
逆恨みで何かしでかしそうで怖いや

115: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 12:16:25 ID:rwcXwQvI
父親ソックリになるんだろうなー。
結婚する前にわかって良かったね。

116: 北条きのこ 2010/01/15 12:38:52 ID:ZrX1duG7
危険といえよう。

124: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 13:38:50 ID:7IggskXl
>>113
あなたの母のは親切っていうよりおせっかいだよね
それと彼はあなたよりとっくの前に冷めてると思う

125: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 13:51:24 ID:0hKxwndu
まあ確かに彼にとってはやりたくも無い事を無理に押し付けられて重圧だったのかもしれないし
「自分の母に日頃強いてた労働」とかいうのも>>113の視点であって彼の家ではそれが普通だったのかもしれないがキレちゃったら同情の余地はないだろう

126: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 14:02:43 ID:2hE9sVPZ
>>124
じゃあ彼の家でおさんどんやるのが正解だったってこと?

127: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 14:18:29 ID:T9C2oJCT
押し付けるのではなくちゃんと話しあうべきだったってことじゃないかな。
良かれと思ってやったことが逆に…ってやつ。
まあ彼の人間性は最悪だから冷めて当然だけどw

130: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 14:41:10 ID:kxzS6rRz
たぶん彼氏としては 特に頼みもしないでも、家に来て家事を全部やってくれる、って感じのお節介なら歓迎だったんだろうね。

133: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 16:03:28 ID:WfNbdHgS
いずれにしろまったく感謝されない奴隷にされなくてよかったね

135: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/15 16:38:38 ID:OL+Br8Dw
>>113
本性が見えてクズと別れられてよかったよかった。
これで結婚した後だったら目も当てられないもんね。