百年の恋も冷めた瞬間!108年目 より
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1292054132/

600: おさかなくわえた名無しさん 2010/12/24(金) 13:32:38 ID:jY9YeWv1
冷め話。 
彼がとある事件に巻き込まれて(彼に非はないが) 勾留されてた彼に代わって、遠方の彼の実家に連絡して弁護士手配したりした。
彼の家族や弁護士さんの頑張りもあり、1週間かかったが出られ、今まで通り会社に行ったりなど日常生活を取り戻した。

それから約3か月後
一緒に買い物にしている最中、私のヒールが壊れて歩けるような状態じゃなくなった。
自宅まで徒歩10分程度の場所だったので、違う靴を取ってきてと頼んだら
「めんどくさい」
と一言で片づけられた。
そのまま足を引きずりながら靴屋で靴を探す私を、めんどくさそうに溜息つきながらついてくる彼を見てこの人とはやっていけないな、と感じて別れを決意した。

ちなみに別れる時
「気が利かない所は直すから!直すから!」
と一生懸命言われたが無理だった


601: おさかなくわえた名無しさん 2010/12/24(金) 13:48:56 ID:jdOlfQTM
>>600
おつ
「気が利かない」んじゃなくって、ひたすら利己的で思いやりも優しさもないだけじゃないかwww
しかも別れたくないって事は600のことを好きなのに、そんなひどい態度だったのか

605: おさかなくわえた名無しさん 2010/12/24(金) 14:35:37 ID:8eXX7n5z
>>600
前にも同じ話書いた?
『適当に靴買えばいいじゃん』とかイロイロ言われてた記憶が。

まぁしかし彼はヒドイけど。


607: おさかなくわえた名無しさん 2010/12/24(金) 15:02:23 ID:jY9YeWv1
>>601
有難う。
自分も嫌われてるんじゃないかと思ってたので意外でした。
そういや事件の時、彼のお母さん(その時初対面)は彼の家に泊まるのかと思ったら
うちに泊まりたいと言い出し3日も泊めたんだが
色々と非常識な家庭だったのかもしれない。

>>605
このエピソードは初めて書きました。
ここ最近のレスでしょうか?自分もここはちょくちょく見てるけど記憶になかった。
どこまで似てるのかわからないけど同じような境遇の方がいたのなら気の毒です