このヒトは無理だと悟った瞬間116  より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1348700990/

436: 恋人は名無しさん 2012/10/10(水) 10:41:41.93 ID:4C1Moq+0O
去年の地震で被災した。

私は内陸部に住んでいたので、ありがたいことに津波の被害は免れたが、マンションや実家は半壊、勤務先も暫くは立入禁止状態。
ライフラインはなかなか復旧せず、電気も電池も貴重品だったため、遠距離の彼には無事の一報は送ったものの、その後は思うように連絡がとれなかった。 

一ヶ月後、彼の電話番号とアドレスが変わっていて、音信不通になった。 
Twitterで身近な子と買い物映画にいった、日常万歳、首都圏で良かった的なことを呟いていた。 
正直、たくさんの人の死や失われたものやいろいろなことで疲れきっていて、彼を後回しにしてしまった。 
向こうが『無理』と判断したのなら仕方ないと思った。 


その彼から、一年半ぶりに何事もなかったようにメールが来た。 

『そろそろ落ち着いたかな? そっちはもう涼しくなったよね。今度の連休遊びにいくから、一緒にドライブとか飯でも行こう(^-^)』 

楽しく遊べる相手が欲しいだけなんだろうな。 
やっと、きちんと失恋できた気がする。 


453: 恋人は名無しさん 2012/10/10(水) 17:23:00.35 ID:acGgRK9U0
>>436 
震災離婚とかあるらしいからね 
普段の価値観の違いが,はっきり出てしまうのかもしれない 
もしかしたら平気そうに見えて,放射能とか余震とかにおびえていたのは彼の方だったかもよ 
それとも辛い話や重い話は嫌だったのかな 
まあどっちにしたって彼は,苦楽を共にする人じゃなかったってことだよ 



唾棄すべき男 (角川文庫 赤 シ 3-7)