【トリ付け必須】ロミオメール50通目【トリ無しスルー】 より
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1339928622/ 

41 名前: ◆8a3a3MZxWU [sage] 投稿日:2012/07/10(火) 01:38:05.85 0
元夫はトメ存命中はまともだった。
トメが亡くなってウトのみになってから、おかしくなった。
ウトが私に手を出していると思い込み、暴言を吐く。
(私にも、ウトにも)
とりあえずウトとの同居を解消した。
 
ウトはとにかく海が好きで海辺の有料ホームを前々から調べていたそうで、すぐ入居してしまった。
頭はハッキリしてても左脚を相当引きずらないと歩けないウトだから、ホーム入居は今後を考えると悪い事じゃないので賛成した。
それで元夫が収まると思ったのに、娘に「パパじゃない、お兄ちゃんだ!」と呼び方を強制。
娘(ローティーン)は何とか元夫の真意には気づかないでくれたようだけど、ちょっとこのまま夫婦ではいられないと離婚。
その娘があと一か月で成人する。



「最近、娘の写真を見ていたら親父にはないが俺にはあるホクロに気付いた。
ホクロが一致するなんて、やっぱり親子だったんだな…
あの頃、遺伝子鑑定はこっそりしてもらったんだけど、
俺の子である確率と父さんの子である確立が思ったより差がなくて信じられなかった。
でももう大丈夫だ。
娘が成人したらまた一緒に暮らそう。
お前が貞操を守ってくれてなくても、娘は俺の娘だとわかったから。
娘の母だと思えば一緒に生きていけるよ。
まずは振袖を選びに一度帰っておいで。
お袋が遺してくれたものがあるよ。」

返信はせず、今は放置しています。


42 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2012/07/10(火) 03:10:14.81 0
>>41
>まずは振袖を選びに一度帰っておいで。
>お袋が遺してくれたものがあるよ。
新しい振り袖を買いに行くのかと思ったら、自分の母親のお古かよ。
古くても良い着物は有るだろうけど、デザインには流行も有るし、成人式の振り袖くらい新しいのを買ってやれと言いたい。

43 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 03:35:04.65 0
流行の着物ってレースつきとかハイビスカス柄。
祖母から受け継ぐ方が確実にいいよ

44 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 03:56:53.67 0
もれなくキチ父がセットでついてまいります。一生全力でしがみついてまいります。

45 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 05:37:29.11 O
娘さんには詳しく話してあるのかな。
凸されると怖いよ。

46 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 06:21:51.69 i
>>43
ロミオ乙
着物も流行り廃りがある
流行=ハイビスカスやらレースではない

50 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 09:14:44.93 0
>>44 同意
姑さんが残してくれた古い良い振袖かもしれないけれど漏れなくキチ元旦那=父親が憑いて来るんじゃお嬢さんが気の毒だよ

52 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 10:41:52.30 0
>>41は振袖なんかよりずっと怖い状況があるのに
みんなそっちが気になるのね。

53 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 11:25:08.46 0
なんでウトの子だなんて疑うんだ?
イケメンウトなの?

56 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 12:50:32.84 0
>>41
娘さんが20歳なら そろそろ離婚の理由を話した方がいいんじゃないかと思う
元旦那が娘さんに単独で凸って、ない事ない事吹き込まんとも限らんし。
吹き込まれてからだと 結構大変じゃないかな?って思ってみた。

57 返信:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 15:13:08.55 0
>>40

思ったより差が無いって…
元夫が父親である確率99.99999%
元ウトが肉親である確率99.99999% とかそういう事じゃないのか・・・?

本当に調べたとしたら、だけど
8年くらい前ならもうDNA検査の精度高かったし。

58 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/07/10(火) 15:14:44.79 0
DNA鑑定を信用しないのにホクロを信用するって馬鹿すぎるなw

大映ドラマとかにはまってたんだろうか



DIOs
「ジョジョの奇妙な冒険」より